beo_logo

<留学フェア関連イベント>
ブラッドフォード大学 体験レクチャー(平和学)

2018年03月20日 beo(ビーイーオー)東京オフィスにて開催

掲載している動画は、【一般公開】のアイコン付きの動画のみ、どなたでも閲覧いただけます。beoの留学サポートご利用者は全編が閲覧いただけますので、メンバーサイトに記載のパスワードをご確認ください 。(メンバーサイトのトップページ「おすすめコンテンツ」のセクション)
>メンバーサイト・留学サポートに関するお問い合わせ

パスワードはbeoカレッジからお伝えしています。

レクチャータイトル
“International Politics in the Trump era and the security challenges in Northeast Asia”

講師
Professor Christoph Bluth, Professor of International Relations and Security, University of Bradford

平和学とは?/レクチャー①共産主義の崩壊と民主主義の確立は世界をどう動かしたのか (約9分)

Introduction about Peace studies

Lecture 01

  • Contemporary International Security
  • Emerging Change

レクチャー②中国のアメリカ、ロシア、東アジアとの関係性 (約11分)

Lecture 02

  • China and the geopolitics of East Asia
  • China’s Pursuit of Territorial Disputes
  • China’s Claim(since 1992)

レクチャー③中国の危険性と軍事力/北朝鮮の安全保障におけるジレンマ (約10分)

Lecture 03

  • Risk for China
  • China’s Military Power
  • North Korea’s Security dilemma

レクチャー④増加する北朝鮮の脅威と外交政策 (約11分)

Lecture 04

  • The North Korean threat
  • Conceptualizing North Korea’s Foreign Policy
  • Perception of increasing threat

レクチャー⑤北朝鮮の世界への関与/変動する地政学とその結論 (約6分)

Lecture 05

  • About THAAD(簡潔な説明)
  • Return to engagement of North Korea?
  • The shifting geopolitics
  • Conclusion